amazonギフト券の買取方法は2つ!一発でわかる買取方法の選び方

amazonギフト券 買取 方法

amazonギフト券の買取にはどのような方法があるの?

 

結論から言うと、amazonギフト券を買取ってもらう方法は2つのみです。

 

  • ①店舗型買取店を利用する
  • ②電子ギフト券買取サイトを利用する

 

今回は、上記2つの方法について詳しくご紹介します!

1:店舗型買取店を利用する

1つ目の方法は、店舗型買取店の利用です。

 

こちらは、金券ショップの店頭で、直接amazonギフト券の買取をしてもらう方法になります。

1-1:買取の流れ

店舗型買取店を利用する場合は、このような流れになります。

 

①店舗に来店

②amazonギフト券の有効確認(60分前後)

③買取金額の受け取り

1-2:買取に必要なもの

  • ・amazonギフト券(ギフトコードの確認できるもの)
  • ・身分証明証
  • ・amazonギフト券購入時のレシートや領収書

 

1-2-1: amazonギフト券(ギフトコードの確認できるもの)

 

カードタイプのamazonギフト券であれば、現物を持って来店する必要があります。

 

Eメールタイプの場合は、コードの確認できる画像やメモが必要です。

 

店舗によっては、Eメールタイプの買取をしていなかったり、画像を印刷して持って行く必要があったりするので、来店前に一度問い合わせることをおすすめします。

 

1-2-2:身分証明証

 

申し込み時に本人確認が必要になります。

 

来店の際は下記のいずれかの身分証明証を持って行きましょう。

 

  • ・運転免許証
  • ・パスポート
  • ・健康保険証
  • ・学生証
  • ・住民基本台帳カード

 

運転免許証かパスポートがある場合はどちらかを用意すれば確実です。

 

1-2-3:amazonギフト券購入時のレシートや領収書

 

店舗によっては必要な場合があります。

 

来店前に確認するのがベストです。

2:電子ギフト券買取サイトを利用する

2つ目の方法は、電子ギフト券買取サイトを利用する方法です。

 

電子ギフト券買取サイトは、ネット上で簡単に手続きができるため、近年利用者の数も増えています。

2-1:買取の流れ

電子ギフト券買取サイトを利用する場合の、大まかな流れはこちらです。

 

①電子ギフト券買取サイトのホームページから申し込む

②本人確認の電話

③買取金額記載のメールが届く(この時点でキャンセルは可能)

④amazonギフト券の情報を送信(送信後キャンセルは不可)

⑤amazonギフト券の有効確認(30分~60分)

⑥指定口座への振込完了メールが届く

2-2:買取に必要なもの

 

  • ①amazonギフト券(コードのみでも可)
  • ②身分証明証
  • ③amazonギフト券のコードの確認できる画像
  • ④銀行口座

 

2-2-1:amazonギフト券(コードのみでも可)

 

電子ギフト券買取サイトは、amazonギフト券のコードのみを買取する形になります。

 

有効なamazonギフト券のコードさえあれば、申し込み可能です。

 

2-2-2:身分証明証

 

申し込みの際に、本人確認があります。

 

下記のいずれかの身分証明証を用意しましょう。

 

  • ・運転免許証
  • ・パスポート
  • ・健康保険証
  • ・学生証
  • ・住民基本台帳カード

 

2-2-3:amazonギフト券のコードが確認できる画像

 

amazonギフト券の情報として、ギフト券のコードが確認できる画像も一緒に提出します。Eメールタイプのamazonギフト券の場合は、スクリーンショットを添付すれば問題ありません。

 

2-2-4:銀行口座

 

申し込み時に登録した銀行口座に、買取金額が振り込まれるシステムになっています。

 

基本口座の指定はないので普段利用している口座情報を用意しましょう。

3:店舗型買取店を利用するメリット・デメリット

どちらの方法を選ぶとしても、メリットとデメリットは利用前に知っておきたいですよね。

 

店舗型買取店を利用する際のメリット2つデメリット3つを上げてみたので順番に見ていきましょう!

3-1:店舗型買取店を利用する2つのメリット

店舗型買取店を利用するメリットは2つあります。

 

メリット① 安心して利用できる
メリット② その場で現金を受け取れる

 

メリット①:安心して利用できる

 

店舗型買取店を利用する最大のメリットは、対面式で直接お店の人とやり取りができることです。お金が関わる取引となれば、少なからず不安に感じる人もいるでしょう。

 

しかし、相手の顔が見えることで、買取に対する不安もなくなるのではないでしょうか。不明な点など、すぐにその場で質問して解決できるため、安心ですよね。

 

メリット②:その場で現金を受け取れる

 

もう1つのメリットは、その場で現金を受け取れることです。

 

電子ギフト券買取サイトの場合、買取額は全て口座に振り込まれることになります。

 

店舗型買取店であれば、直接現金で買取額を受け取れるので、口座から引き出す手間がかかりません。

 

ただ、来店後、ギフト券の有効確認に60分程かかる店舗もあるため、余裕を持って行くことをおすすめします。

3-2:店舗型買取店を利用する3つのデメリット

店舗型買取店を利用するデメリットは以下の3つです。

 

デメリット① 店舗数が少ない
デメリット② 買取率が低い
デメリット③ 営業時間・定休日がある

 

デメリット①:店舗数が少ない

 

amazonギフト券の買取をしている店舗は、全国的に見ても数える程しかありません。

 

近くに店舗がないどころか、住んでいる県に店舗がない可能性もあります。

 

何時間もかけてまで、amazonギフト券を売りに行くのは気が引けますよね。

 

デメリット②:買取率が低い

 

店舗型買取店でのamazonギフト券の換金率は、80%程です。

 

これは、電子ギフト券買取サイトの買取率と比べると、圧倒的に低くなっています。

 

デメリット③:営業時間の指定・休日がある

 

店舗型の買取店には、営業時間と定休日があります。

 

ほとんどの店舗が20時前閉店、更に土・日・祝日を定休日にしている店舗もあるので、お仕事をしている方だと利用はなかなか難しいのではないでしょうか。

4:電子ギフト券買取サイトを利用するメリット・デメリット

電子ギフト券買取サイトにもメリットとデメリットがあります。

 

4つのメリットと、1つのデメリットを順番に見ていきましょう!

4-1:電子ギフト券買取サイトを利用するメリット

 

電子ギフト券買取サイトを利用するメリットは4つあります。

 

メリット① どこからでも申し込める
メリット② 24時間365日営業
メリット③ 買取率が高い
メリット④ 即日入金

 

メリット①:どこからでも申し込める

 

これは、電子ギフト券買取サイトの最大のメリットと言えるでしょう。

 

amazonギフト券の買取をしている店舗が近くにない場合でも、電子ギフト券買取サイトを利用すれば、一発で解決します。

 

ネット環境があれば、どこからでも申し込みが可能なため、家にいながらamazonギフト券を売ることができるのです。とても便利ですよね。

 

メリット②:24時間365日営業

 

店舗型買取店と違って、電子ギフト券買取サイトは、営業時間が定められていません。

 

365日営業しているため、時間にとらわれず、自分の好きなタイミングでギフト券を売ることが可能です。24時間チャットや電話での問い合わせも受け付けています。

 

不明な点はすぐに確認することができ、初心者でも安心して利用できるでしょう。

 

メリット③:買取率が高い

 

店舗型買取店のamazonギフト券換金率が80%前後なのに対して、電子ギフト券買取サイトのamazonギフト券換金率は、80%~90%です。

 

買取率はレートによって日々変動しますが、80%を切ることはまずありません。

 

圧倒的に電子ギフト券買取サイトの販売率の方が、高くなっています。

 

メリット④:即日入金

 

電子ギフト買取サイトは即日入金に対応しています。

 

申し込みの際に記載した口座に、ギフトコードの確認が取れ次第、入金されるシステムです。月初を避ければ、30分~60分ほどで振込まで全ての手続きが完了します。

 

お持ちの口座がモアタイムシステムに加入している金融機関のものでしたら、24時間振込の確認も可能です。

4-2:電子ギフト券買取サイトを利用する1つのデメリット

電子ギフト券買取サイトにもデメリットはあります。

 

利用する前に把握しておきましょう。

 

デメリット 詐欺の可能性がある

 

デメリット:詐欺の可能性がある

 

こちらは、電子ギフト券販売サイトを利用する前に必ず把握しておいてほしいデメリットです。

 

電子ギフト券販売サイトの中には、買取金額を振り込まなかったり、振り込まれても提示された買い取り額より圧倒的に低かったりと、悪質な業者が存在します。

 

詐欺に遭わないためにも、口コミやホームページなど、利用するサイトのリサーチは必ずするようにしてください。

 

まとめ

 

amazonギフト券の2つの買取方法について説明してきました。

 

  • ①店舗型買取店を利用する
  • ②電子ギフト券買取サイトを利用する

 

amazonギフト券を買取ってもらう方法は上記の2つのみです。

 

どちらの方法を利用するか決まったでしょうか。

 

自分に合った方法でamazonギフト券を買取に出しましょう。